キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪03月   2018年04月   05月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都へGO! 3日目
京都旅行3日目。

この旅のメインイベントでございます。

何を隠そう、この日はワタクシの〇7回目の誕生日でございます。

朝から気合が入っております。

昨日の雨から一転、とっても良い天気。

さすがアタシ。日頃の行いが良いせいかしらね?

今日のコースは、上賀茂神社→下鴨神社→銀閣寺→永観堂(禅林寺)→三十三間堂→八坂神社からの夕食という順番でした。

昨日の反省を踏まえ、歩かなくてもいいようにとタクシーで上賀茂神社へ

このタクシーが個人タクシーで、世間話をしつつ

『癌で闘病中の身内がいるので、病気平癒に効く神社仏閣でおすすめは?』って聞いたら、

『痛みを取るっていう神社なら知ってるけど。上賀茂行く前に寄ってみますか?』って言ってくれて、

『ぜひお願いします』っていうことで連れて行ってもらったのが、

『釘抜き地蔵』

抗がん剤で苦しいのと痛みはちょっと違うかもしれないけど、とにかくお参りしたかったので、連れて行ってもらった。

母と一緒に真剣にお参りする。

苦しみを抜いてくださいって。

でその後、上賀茂神社に到着。

車から降りる前に、「もし、やきもちを買うんだったら、陣馬屋がおすすめ」との言葉を残してくれました。

DSC_2263.jpg

上賀茂神社、これくらいしか写真撮ってなかった。

DSC_2264.jpg

 まあいい。写真を撮りに来たわけじゃない。

本殿にお参り後、摂社の片岡社へ。

これがここに来た目的。

縁結びの神様なの。

縁・・・といってもいろいろ。

男女もあれば人同士、動物、仕事・・・etc,etc

真剣にお参りしましたよ。

皆さんも上賀茂神社に行くことがあったら、ぜひ片岡社で縁を結んでもらってください。

ちなみに私、旅行から帰って7年ぶりに娘のようなお友達と連絡が取れました。

試してみる価値大ですよ。

やきもちを陣馬屋さんで購入し、タクシーで下鴨神社へ。

ここは、今回の旅で一番来たかったところ。

『糺の森』をのんびり歩いて、神様パワーを十分にもらおうと。

誕生日に相応しい場所だわ。


DSC_2269.jpg

風に木の葉が舞い散る様子を見ながらぶらぶら歩くのは、ほんとに気持ちがいい。

DSC_2270.jpg

こちらは馬場

DSC_2271.jpg

DSC_2272.jpg

こちらが参道

DSC_2274.jpg

暑くもなく寒くもなく、絶好のお散歩日和でした。

糺の森を抜けて下鴨神社へ

DSC_2292.jpg

DSC_2295.jpg

DSC_2297.jpg

DSC_2300.jpg

境内を一回りしてたら、お嫁さん発見。

もしかして今日って大安?

平日だけど七五三姿の家族連れ多いし。

なんて良い日なんでしょ。

神様に歓迎されてる・・・って勝手に思い込んで、いい気分になっていたのでした。

近くの茶店で修学旅行生がお汁粉を食べていたので、

『美味しい?』って聞いたら、

『はい、上品な甘さで美味しいです』って。

かわいいねえ、素直だし。

帰りも糺の森をゆっくり歩きながらもどる。

しばらくベンチに座って、糺の森を満喫してから銀閣寺へと向かう。

タクシーを降りた時点で1時ごろだったかな?

参道を歩きながら美味しいものはないか探す。

途中に焼きおにぎりを作っているお店があったので、そこで昼食。

「御米司ふみや」

母はにしんそば、アタシは銀シャリおにぎり定食。

美味しゅうございました。おにぎり3個ついてくるんだけど、ぺろっと食べた。

修学旅行生が焼きおにぎりをほうばってたり、外人さんもおにぎりに挑戦してたり、結構にぎわってたよ。

で、銀閣寺。

ここは母のたっての希望で参りました。

去年行きたかったのに行けなかったところの一つだったよう。

DSC_2318.jpg

DSC_2319.jpg

DSC_2320.jpg

DSC_2323.jpg

DSC_2326.jpg

DSC_2328.jpg

DSC_2329.jpg

紅葉はまだ始まったばかりで、緑のほうが多かったけど、

母は2年越しの思いがかなって笑顔です。

アタシったらなんて親孝行なんでしょう。

DSC_2332.jpg

DSC_2333.jpg

DSC_2335.jpg

DSC_2337.jpg

セルフィーで撮りました。初?公開のアタシ。

母の気のすむまで銀閣寺をウロウロし、その後はバスで永観堂へ。

見返り観音像で有名なお寺。

去年来たときはライトアップされた夜だったので、今度は昼間の紅葉を見たいという母の希望。

ここが一番歩いたところかな。

階段の上り下りがたくさんあって、母大変。

もうお尻ついて降りていけば・・・なんていう薄情なアタシ。

DSC_2342.jpg

DSC_2343.jpg

DSC_2346.jpg

DSC_2348.jpg

DSC_2349.jpg

DSC_2350.jpg

DSC_2352.jpg


DSC_2362.jpg

DSC_2377.jpg

DSC_2379.jpg

DSC_2381.jpg

今回訪れたところで一番紅葉が進んでいたのがここ。

名所に違わず、綺麗でした。

人がたくさん訪れるわけだわ。

お次は三十三間堂へ。

普通の人は銀閣寺~永観堂~南禅寺~平安神宮のコースをたどると思うが、そこはアタシ。

人と同じコースは行かないよってなわけで、

三十三間堂へ。

DSC_2386.jpg

DSC_2387.jpg

長過ぎて入りきらない。

たくさんの千手観音様がおられて、圧倒されちゃう。

中央の千手観音様に、私の足りない手・必要な手をお貸しくださいってお願いしてきた。

さて、わたしに足りない手とはなんでしょう?

そして本日最後は八坂神社。

そう、あの祇園の八坂神社です。

DSC_2388.jpg

DSC_2390.jpg

ここも今回来たかったところの一つ(アタシが)

真摯な気持ちでお願いしました。

あ~、アタシってばお願いしまくり。

でも、誕生日だからお願いっ・・・。

そんなこんなでよく歩き回りました。

ってことで6時半になったので夕食を食べに向かった先は、

米料亭 八代目儀兵衛

せっかくの誕生日だし、京都だし、美味しいものが食べたいということでいろいろ調べて、

たどり着いた『米料亭 八代目 儀兵衛』

勿論予約していったよ。

「誕生日なので美味しいものが食べたくて予約しました。期待しています。」とね。

予約時間の6時半になったのでお店に入店。

とってもこじんまりしている。

1階はカウンター席で7名くらい座れる。

2階もあって、こちらは広いのかな?見てないからわからないけど。

アタシたちはカウンターへ。

DSC_2417.jpg
メニュー
DSC_2396.jpg
ライスワインとおかゆ(食べ終わってるけど)
DSC_2397.jpg
京野菜いろいろ この真ん中のソースが美味しかった。残ったソースはパンにつけて食べた。
DSC_2400.jpg
お寿司
DSC_2402.jpg

DSC_2404.jpg
御米を炊くお水
DSC_2406.jpg
炊いている途中のお米(アルデンテ状態)
DSC_2409.jpg
出来立てのお米 すっごくつやつやしてて、香りも最高
DSC_2410.jpg
まずはご飯だけを頂く 甘くて、おかずいらない。
これだけで何杯もいけるとみんなが言うそう。はい、アタシも言いました。
DSC_2412.jpg
なので、急いでご飯のお供を出すんだって。
ご飯のお供(おかず) のり美味しい~、お魚もみんな美味しい。
DSC_2413.jpg
おこげ まずはこれを食し
DSC_2415.jpg
その後、おこげのお茶漬けを食す。
DSC_2418.jpg
デザートは抹茶と甘味

堪能しました。

ほんとに美味しかった。

「もう一度、同じコース食べられる」と言ったら、「その言葉は初めて聞きました」と言われちゃった。

それくらい気に入った。また行こうっと。

ところどころにお米マイスターの説明が入るし、いろんなことが聞けるのでカウンター席おすすめ。

でも予約時に席の指定はできないけどね。

お米マイスターには三ツ星と五つ星があって、三ツ星は基礎的なこと(お米やだったら知っていなくてはいけないこと)が試験に出て、

五つ星は玄米の状態で銘柄をあてる試験なんかもあるんだって。

玄米で銘柄を当てるってすごいよね。

ビックリだわ。

コースに出てきたご飯のお供(塩海苔とちりめん山椒)がお土産として売ってたので購入。

DSC_2488.jpg

ちりめん山椒大好きなの、アタシ。

なんだかんだで2時間、美味しいご飯と楽しいおしゃべりを堪能し、

帰り際に「お誕生日のプレゼントです」って、今日食べたお米をお土産に貰ったの。 

DSC_2490.jpg

まだ食べていないけど、食べるときは土鍋を使って炊こう。

京都を思い出しながらね。

このお店、お昼はすごい行列なんだって。

今京都で一番行列が長いお店ですよって、翌日乗ったタクシーの運転手さんが教えてくれた。

皆さんも行くときは予約して行ってね。


そんなこんなで3日目終了。

この日はいままでで一番充実した盛り沢山な誕生日でした。






スポンサーサイト
京都へGO! 2日目
2日目です。

この日は朝から雨

どうしようかね~って、朝食食べながら相談。

午前中は仁和寺行って、その後母が行きたいって強く希望していた清明神社、その後に京都御所という行程に。

時間があったら銀閣寺まで足を延ばそう・・・という、緩めの計画を立てる。

DSC_2186_20171116173634394.jpg

市バスに乗って向かいます。

京都の市バス、新聞記事にもなったけど、運転がすごく荒かった。

母と二人でビックリよ。

「岩手県交通も結構だけど、ここのバスはその上をいってるね」

ってバスに乗りながら話してた。

ま、そんなこんなでバスに揺られて、仁和寺に着いたころには雨も上がっておりました。

仁和寺はむか~し昔、そのはるか昔に行ったことがあって、一遍で好きになったお寺。

またこれてすごく嬉しかった。

DSC_2190_20171116173637127.jpg

DSC_2192_20171116173641091.jpg

DSC_2198_201711161736437ad.jpg

DSC_2212_20171116173837033.jpg

DSC_2217.jpg

DSC_2226.jpg

紅葉には少し早かったけれど、綺麗に色づいているモミジもあって、

緑とのコントラストが綺麗だったよ。

境内が結構広くて、足が悪い母は歩くのが大変だったみたい。

ここは目の前にバス停があるので、余計に歩かなくていい分よかった。

次はバスで清明神社へ。

バス停からちょっと歩いた。

もちろん清明神社近くにもバス停はあるんだけど、路線が違うと離れちゃうこともあるしね。

DSC_2230_20171116175627bc7.jpg

DSC_2232_20171116175628ca7.jpg

DSC_2233_201711161756301a9.jpg

こじんまりとした神社だった。

写真も↑3~4枚しか撮らなかった。

母はこの井戸のお水をいただいて喜んでたよ。

ここから京都御所まで歩いて行った。

バス時間が合わないし、タクシーで行くには近すぎるし、じゃ歩こうってなったんだけど、

母のためにタクシーで行けばよかったと後から後悔。

そんなこんなでようやく到着したころには、3時30分前後。

4時に閉まるらしく、観てない方は早めに見てくださいとおふれが。

雨の中、傘を差しながら歩きましたよ。

DSC_2234.jpg

DSC_2238.jpg

DSC_2239.jpg

DSC_2245.jpg

DSC_2254.jpg

DSC_2260.jpg

DSC_2196.jpg

DSC_2205.jpg

いや~、広い広い。

桧皮葺き屋根の分厚さにびっくりし、広さに驚き、

ここを天皇家の方々が歩いてたのか(いや歩きはしないか?)なんて思いながら、

4時までに出なきゃと焦りながら歩いた。

もうね、ここで母の疲れもピークよ。

ちょっとだけベンチで休んで、その後はタクシーでさっさとホテルへ戻りましたとさ。

オーバー80の母なので、無理をして明日以降に支障がでるのも困るので、

ホテルにて休養。

私はその時間を利用して、近くのイオンに入ってる映画館で

「マイティーソー・バトルロイヤル」のトム様を見て、身体は休養を目は保養をとりました。

雨だったけど、たくさん歩き回って疲れたけど、お風呂に入って疲れを癒し、

ぐっすりと眠ったのでした。












京都へGO!
11月7日から10日まで母と二人で京都へ行ってきました。

初の母娘二人旅。

私は数年ぶり、母は去年も来ているので2年連続。

去年は見たいのに見れなかったのがたくさんあって、消化不良をおこしていたそうなので誘って良かったわ。

DSC_2149.jpg
当日の朝焼け  久しぶりに早起きしたものだから、撮ってみた

盛岡駅発9時50分のはやぶさ・こまちで東京まで

DSC_2152_20171115130350c35.jpg

東京駅発12時33分発ひかりで京都まで

DSC_2158_20171115130353d19.jpg

駅弁を食べながら

DSC_2159_2017111513035378c.jpg

残念ながら富士山は雲で見えませんでした。

京都駅に到着

DSC_2164.jpg

ホテルは地下鉄九条駅のすぐそばなので、新幹線を降りて地下鉄の駅まで歩きましたとも。

駅からまっすぐ歩いて行けたことに気付いたのは、ホテルに到着してから。

地下鉄まで歩くより、ホテルに歩いて行ったほうがよほど早かった。

DSC_2424.jpg

ホテルはSAKURA TERRACE (サクラテラス)

外人さん多かった。

大浴場(中浴場)があって、足を延ばしてゆったりできるのはいいね。

朝食も美味しかったし。結構おすすめ。

一人旅や友達とだったら、リピート有だわ。

ホテル到着後、4時ごろだったのでどこか回ろうかということで行ったのが

京都国立博物館の国宝展

DSC_2168_20171114173528301.jpg

DSC_2170.jpg

母の足を考えると、長時間歩き回るのもなんなので、足慣らしのつもりで。

金印を見てきたよ。教科書でしか見たことのないやつ。

jb_kinin03.jpg

小っちゃかった。

見終わった後はお待ちかねの夕食。

京都に来たら竃炊きご飯・・・ということで、かいmamに教えてもらった

土井しば漬け本舗の京都駅店へ。

何組か並んでいたけど、割と回転がよくて、そんなに待たずに席につけた。

DSC_2181.jpg

御膳を注文すると、おばんざいが付いてくるっていうので、

九条ネギとお揚げの卵とじ御膳を頼んだ。

九条ネギ、甘かった。

アタシとしたことが、お腹いっぱいでデザートが入らなかった。

ま、そんなわけで腹ごなしにホテルまで歩いて帰り、

お風呂に入って疲れをとって、1日目は過ぎていったのでした。


PS
国立博物館の斜め前に素敵な竹林があって、ライトアップされてた。

DSC_2172.jpg

何だろうって近づいてみたら、

DSC_2173_20171115134402264.jpg

超高級ホテル ハイアットリージェンシー京都でした。

次回はここに泊まろうかと母と意見が一致。(言うだけ)
生きてます!
お久しぶりもいいところですが、キーさんもワタクシも生きております。

元気ですよ。

さすがに歳は取りましたが。

なので、この前出てきたSDカードにはいってた若い時のキーさんを披露しましょう。

IMG_9182.jpg

愛想も何もあったもんじゃない顔してますけどね。

ホントは京都へ行った話を書こうとしていたんだけど、

なぜか写真のアップができなくて。

それでこうやって昔のキーさんをだしてごまかしてるってわけ。

IMG_9186.jpg

なので、写真のアップができたら京都旅行もアップする・・・かも。


久しぶりの散歩のようなもの
久しぶりにキーさんと午前中の散歩をした。

散歩している間に洗濯して、帰ってくる頃(10時ころ)には洗濯が終わっているからその後は部屋の掃除をして、

午後からはトム様の映画を観よう・・・と完ぺきな計画を立てていた。

DSC_1869.jpg


そう、途中で太郎くんとお母さんに会うまでは。

久しぶりに会ったこともあり、ちょっと話がはずんじゃったんだよね。

ハッと気が付いたときはすでに11時。

慌ててお暇して、歩き出したはいいけれど、キーさんが歩きたくないと駄々をこねまして。

仕方ないから、太郎くんちに戻って、キーさんを預かってもらうことにした。

で、その間母ちゃんは家に帰って車を持ってくる・・・ということにして。

いつもはなかなか車に乗りたがらないキーさんだけど、

今日は「待ってました」とばかりに、軽やかに車に乗りやがりましたよ。

DSC_1855.jpg


散歩のはずだったのに、歩いたのは15分くらい?

家に帰った母ちゃんは、

「もうどうでもいいや。ちょっとくらい部屋が汚くったって死にやしないさ。」

という投げやりな気持ちになりまして、掃除もしなければ、トム様の映画も観ずに、

いつものように自堕落な一日を過ごしてしまいました。




Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。