FC2ブログ
キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪06月   2007年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
常勤のわけ
昨日、いや今日の午前中まで非常勤の営業部長だったキーファー部長。

20070721130541.jpg


いきなり午後より、常勤になってしまった。

20070721130648.jpg


何故かって?
それがあなた、聞くも涙語るも涙の物語があったのよ。

午前中、義母がほんの1時間ほど用足しの為家を留守にした。
もちろんキーファーは家の中。
鍵はもちろん掛けて出かけたそうだ。

午前11時20分くらいに、会社に近所の方から電話が入る。
「お宅の犬が家の池にはまってでられない。」
「孫が怖がっている。」

あちゃ~、やってくれたか~。
急いで家に戻ると、電話をくれた方の家のほうからのんびりと歩いてくる一人と一匹。
一足先に家に戻った母が、キーファーの鳴き声を頼りに探しに行った帰りだった。
ああ、お母さんお疲れ様です。
キーファーってば何にもなかったような顔して歩いてくるし。

よく聞いてみると、
①母が用足しに出かけた。
②母がいないことを知ったキーファーが家の中をあちこち探し回った。
 ついでにベッドでオシッコをする。
③家の中にいないので外に出ようとした。
④ドアをガチャガチャしたらしい。ドアの鍵外れるがドアは開けられなかった。
⑤廊下に回りあちこち触っているうちに鍵をはずした。
⑥窓を開けて外に出た。

家の前のお婆ちゃんがたまたま外にいてキーファーが外にいるところを目撃。
母が家にいると思い声を掛けるが、誰もいないので、キーファーに声をかけ注意を向けようとするが、キーファーはお構い無しであちこちフンフンしていたようだ。
そうこうしているうちに件のお家に向かい池にはまる。


いや~、池にはね、高そうな金魚がたくさんいたのよ。
謝りに行ったら、キーファーの所為で毛がたくさん浮いていたらしく、ちょうど池の水替えをしていた。おじいちゃん、お婆ちゃん、お嫁さん、そのお子たち等がいた。
池の金魚は息子さんが大事にしている金魚なんだって。
幸いな事に一匹も死んではいなかったので、一安心。
(内心ビクビクだった。)
あとで改めてお詫びに来ますということで、Y家をあとにする。

というわけです。


家に置くと何をするかわからないということで、午後から母ちゃんと会社に出勤してきたのであった。

20070721130301.jpg


20070721130034.jpg


20070721130756.jpg


20070721130824.jpg


20070721130850.jpg


20070721130920.jpg


20070721130943.jpg


20070721131005.jpg


20070721131031.jpg



母ちゃんはこれからお菓子をもってもう一度お詫びに行ってこなくてわ。
あ~、頭も財布も痛いわ~。
スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .