キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪08月   2009年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
津波注意報
サモア付近の地震により津波注意報が発令された太平洋沿岸。

小僧地方も例外ではなく、朝から津波注意報に関してのお知らせが何度となく放送された。

『海岸近くにいる人はすぐに避難してください』とか

『海岸には近寄らないでください』とか

でもさ、会社が海のすぐ側なら行かなきゃなんないし。

というか、誰も避難はしてなかったし。

そんななか、小僧と母ちゃんはいつものように

港へ散歩に

IMG_1660消防車
一応消防車を撮ってみる

IMG_1661記念撮影
小僧も記念撮影してみる

IMG_1662水門
水門なんかも閉まっている

IMG_1664道の駅
道の駅もお休み

いつもは釣り人でいっぱいの岸壁も誰もいない。

そんなところで散歩していた小僧と母ちゃん。

貸切!貸切!!貸切!!!

小僧も何か感じたのか、走る走る。

母ちゃんついていけないよ。

IMG_1667キーファー
貸切状態に笑顔

走った後は喉が渇く
IMG_1669水
いつものように水を飲む


港の加工場とかも平常どうりに作業中。

変に津波慣れしているのかも。

いかん、いかん。

災害に慣れてはいけないのだ。

気を引き締めなくてはね。


関係ないけど、
IMG_1672車
母ちゃんの車
すっぽり抜けてるナビ&AV装置部分

IMG_1651夕焼け
昨日の夕焼け


スポンサーサイト
徒然なるままに
母ちゃんの愛車、ティーダくんが入院した。
いや、正しくはナビおよびAV部分なのだけど。
ナビが表示されないの。1年以上前から。
来月軽井沢オフ会までに間に合えばいいけど。
なので、母ちゃんの車、CDもラジオも聞けない、タダの走る箱となっております。

IMG_1314キーファー
さっき、うどんを食べた小僧

今に始まったことではないけれど、ゴハンを作っても食べない小僧。
小僧のご飯を食べる基準は何なのだろう?

IMG_1075ぷう
最近寝てばかりいるぷう姉さん

外に行ってもすぐに家に入ってくる。
何より、電気を消すとすぐに母ちゃんの布団にやってきて寝る。
冬以外でこんなことなかったのに。
嬉しい出来事。

IMG_1076ぽん
相変わらず我が家最強のぽん姐さん

寝ている小僧の足の匂いを嗅いでるところを良く見る。
豆の匂いに萌え~なのか?

IMG_1278ちょこ
にゃーにゃーとよくなくちょこ

8月から漢方薬を飲んでいるちょこ。
エイズの発症を抑えられればと思って、ネットで調べて熊本の病院の先生に相談して、
薬を送ってもらった。
発症してからでは遅いので、今のうちにできることをやっておこう。
免疫力アップを目指そう。


昨日NHK総合でやっていた『スポーツ大陸』
剣士 高鍋進六段
かっこよかった。
剣道の試合って、あまりテレビでやらないよね。
柔道よりもずっと古い伝統ある武道なのにね。

やってみたい稽古事は弓道。
所作が綺麗なものに憧れる。
ガサツだから、ワタシ。
今日の殿と兼続くん
『兼続に伝えよ』

『今度はわしも「どじょっこほい」を踊るぞ!』


おいおい、何を言ってるんだ。

伝えるのはそれじゃないでしょうが。

え~、これでいいんじゃないの。

兼続だって

『見たかったのぉ。あやつの踊り』

って言ってたじゃないか。



『兼続に伝えよ』

『生きて後世に、我らの正義を伝えよと』

正義。

難しいよね。それぞれに正義があるから。

上杉の正義。 兼続の正義。 三成の正義。

家康の正義・・・があるかどうかはわからんが。


それにしても人というものは、何かを失なわないと大事なことに気がつかないものなのだろうか?

家康に味方をした福島正則も、戦後処理の家康を見て、

失敗したかも・・・と思っても後の祭り。

福島正則が兼続に

『本当に豊臣を思っていたのは治部少輔だったのかもしれん』

といったことしかり。

家康の言葉にころっと騙された福島も阿呆だけど、

三成ももっと周りの人と判りあえるように話せばよかったのに。

もそっと柔軟性があれば、関が原も変わっていたかもしれないよね。

誰か~、三成にダウニーの入ったお風呂に入れてあげて~。

って、もう遅いか。


『強いものが勝つ。勝ったものが正義とは限りませんぞ。』

という三成の言葉に何を思う、徳川家康。

『そんなものは屁でもないわ』

って言いそうだね。


ずっ~~~~と昔に、加藤剛が石田三成役をやったドラマがあったんだけど、

関が原のあと捕まった三成が城の入り口にさらされて、

敵方の武将から罵詈雑言を浴びせられる場面を覚えております。

あの頃は負けたほうが悪者って単純に思っていたけど、

今は三成の気持ちがよくわかるわ。


そんなことより、殿。

出番が少のうございます。

最初と最後だけ?

予告だけ?

せっかく謙信公譲りのマントを着ているのに。

戦に行かないの?

というか。

長谷堂城の戦いに前田慶次が出ないでどうする。

前田慶次がいなければ兼続は死んでたかも知れないんだぞ~。

そんな大事な人を無視していいのか?


帰ってまいりました
無事に法事を終え、帰ってまいりました。

ニャンこ姉さん方の待つお家へと。

もちろん
IMG_1477キーファー
コイツも一緒です

法事の間、小僧は祖母の家の玄関前の金木犀の木に繋いでおいたんだけど、

『僕も参加する』

とばかりにうるさく吼えるので、

やむを得ず母ちゃんは、お坊さんのお話中に外へ出て、

小僧をなだめる。

お経が始まったので家に戻ると、また鳴き出すので、

仕方なく、家に入れちまったよ。

そしたら、静かになるんでやんの。

こんなことなら最初から入れとけばよかったと皆で言って笑ったよ。

22日法事で23日には帰ってくる予定だったけど、一日延びて、昨日戻ってきました。

新潟で風邪を引いてきた母ちゃんです。

鼻が詰まって、喉が痛くなりつつある、今現在。

IMG_1471直飲み

小僧は絶好調

IMG_1480氷

暑いから喉が渇く

IMG_1482キーファー

こんな日は、やっぱりこれ

IMG_1484コーヒー屋台

久しぶりにコーヒー屋台のクリームソーダを

IMG_1486おすわり

待ちます。美味しいものがもらえるなら

IMG_1487ラムネソーダ

今回はこれ。ラムネクリームソーダ

母ちゃんがラムネを飲んでから、キーファーはアイスを

IMG_1491キーファー

美味しかったね。



仙台の次は
昨日仙台から戻って、家に20分もいないですぐに新潟へ。

なぜかっていうと、去年亡くなった祖母の一周忌に出るため。

小僧におしっこさせて、車に乗せていざ!新潟へ。

3時ごろ出発して、東北自動車道に入ったのが5時少し前。

最初は順調に走っていたのに、徐々に車が増えて

100キロ超えて走ってたのが、気がつくと90キロとか、最悪60キロとかになったときには

『なんじゃこらぁ』状態。

高速じゃないでしょ。

一般道でしょ、これじゃあ。

SAも『混雑』『満車』とかって表示がでてるしさ~。

それでもなんだかんだと走って、実家に着いたのは午後11時でございました。

いや~、疲れた。


コブクロのコンサートの余韻に浸るまもなく、

にゃんこねえさんがたに別れを言うまもなく、

家を後にした小僧と母ちゃん。

今、小僧は寝ております。

気持ちよさそうです。

昨日、小僧の母ちゃんを見る目が険しく、側を離れなかったけど、

今日は落ち着いたようで、ようございました。





コボクロ?
9月19日、母ちゃんは小僧を父ちゃんに預け、仙台へと向かった。

いわずと知れた『コブクロ』のコンサートを観に行くためだ。

12時30分頃に仙台到着、従姉妹と落ち合い先ずは昼食。

その後ホテルにチェックイン後、従姉妹のマンションへ。

しばらくおしゃべりを楽しみ、3時過ぎに会場まで送ってもらう。

4時開場、5時開演なので、余裕だと思ったけど、すでに会場周辺は人だらけ。

家族で来ている方も多いようだ。

年齢層は幅広いね。


さてさて、母ちゃんの席はスタンド席だったんだけど、思っていたよりステージが近く見える席だったよ。

5時ジャストに照明が落とされ、コンサートが始まった。

一曲目はアルバム『CALLING』の一曲目「さよならヒーロー」から。

最初っから立ちっぱなし。

曲もいいんだけど、なんたってMCだよね。

これが聞きたくて観に来たようなものだから。

大笑いさせてくれるかと思うと、しんみりもさせてくれる、

これぞコブクロっていう感じ。

もちろん歌も最高だよ。

新アルバムの曲は全部やったね。

ロックもあればバラードもあり、すべてがコブクロなの。

ギター一本で歌った『愛する人よ』は最高によかった。

涙が出そうになったよ。

後半は乗りのりでずっと立ちっぱなし。

年寄りにはキツイぞっ!

などと思うこともなく、あっという間に3時間が過ぎて、アンコールへ。

私の好きな曲をアンコールで歌ってくれたので、言うことなしです。

あ~、もう次のコンサートが待ち遠しい。

そう、次は11月の新潟公演。

あと2ヶ月。

楽しみがあるっていいね。



ちなみに、『コボクロ』とは、MC中に小学生くらいの男の子(だと思う)が叫んだ、

『コボちゃ~ん』に反応したコビィがいった言葉。

『ぼく、4コマ漫画に出てないでぇ。それだとコボクロになるやんか』

といったことから。




いや~サイコー
楽しかった~

もうサイコー

コブクロサイコー

詳しくは明日、戻ってから
いよいよ
明日は待ちに待った仙台出張。

楽しみだわ~。

会社関係の知り合いの方も、家族で見に行くんだって。

現地で遭えるかな?

多分無理だと思うけど。

IMG_1393デザート

キーファーは留守番

脱走しないでくれよ、頼むから。

お土産、買ってくるからね。

IMG_1274キーファー

就職活動 by キーファー
いつもの散歩道

歩道と駐車場の間に椿の木が植えてある

この椿の木に実がたわわになっている

IMG_1459椿の実

これを見るたびに、この実から、「椿油はどれぐらい取れるんだろう?」と思っているのは、

母ちゃんだけではないだろう

誰が収穫するのかわからないが、

気がつくと実は綺麗になくなっているのだ

そんな椿の木の下で

IMG_1461小僧

シッコをするのは、こいつです

水分を出した後は補給と言うことで、

IMG_1462男飲み

いつもの男飲み炸裂

ちょっと緊張してるので、喉が渇くのだ

小僧君、これから就活しにいくのよ

『頼もう~』
って、あなた、道場破りじゃないんだから

IMG_1464ふね

そうそう、船長さんね

君は船乗りになりたかったのか

母ちゃん知らなかったよ

IMG_1466船

どうせ、無料で魚がもらえるとか思ったんだろ?

えっ?どうして判るのかって?

母ちゃんは、何でも知っているのよ

君の事はね

ついでに、泳げないってこともね

え?練習する?そこの水槽で?

IMG_1467小僧

魚目当ての船乗りは、お呼びでないってことさ
懐かしい
最近、youtubeで80年代の懐かしい歌を聴いている母ちゃんです。

浜田省吾、浜田省吾、浜田省吾。

氷室京介、氷室京介、氷室京介。

あの頃、母ちゃんは何を思っていたのだろうか?

もう思い出せないほど、遠くに行ってしまった。



てか、何も考えていなかったりして。


今日の殿と兼続くん
殿、苦渋の決断でございますね。

徳川軍を追わない決断は、賛否両論だったでしょうね。

が、謙信公の義を受け継ぐ殿にしてみれば、徳川を追ってはいけなかった。

本当に戦を知っていた殿にしてみれば、徳川を追っても一時の勝利でしかない・・・

ということを判っていたんだよね。

兼続は戦を知っているとはいえない。

殿は戦とは何かを知っている。

その殿が決断したことだから、正しいことなのよ。

その証拠に、最上が上杉領内に侵攻しようとしているではないか。

追っていたら、背後を突かれて上杉はそこでお終い。

だったはず。

結果論ではあるけれど、ここで追わなかったことが

後の上杉にとって吉となるんだから、

「終わりよければすべて良し」

と言うことで、良しとするのよ。


それにしても、徳川家康の老獪なこと。

それに比べて福島正則の単純なこと。

秀吉の子飼いの家臣だったはずなのに、豊臣家を見捨てるとは。

ああ、そうか。

豊臣家に忠誠を誓ったわけじゃないのか。

秀吉に忠誠を誓ったのか。

だから、秀吉亡き後は誰に付こうといいわけだ。

ふ~ん、そうだったのね。


『直江状』

上杉の本領発揮の書状ですな。

自分のことは棚に上げて、人の事をあげつらう家康に対してあそこまで言えるのは

上杉だけ

というのも情けないよね。

そんな家康の腰ぎんちゃくみたいになっている

伊達政宗

君が、君が一番情けない。
キーーーーファーーーー
久しぶりに近所に響いた母ちゃんの美声?

IMG_1365キーファー

言うまでもなく、コイツが脱走してくれたのよ

玄関の網戸が開く音がしたので、慌てて行ってみれば小僧が

にゃんこ姉さん方の間をかいくぐって隣の庭に走っていくではないか

IMG_1340キーファー

普段のこんな顔に油断しちゃったよ

裸足で外に出たので、玄関に引き返し靴を履いて

リードを持って再び外へ

IMG_1245キーファー

隣の柴ワンコ親子の所へ行ったので

『ラッキー!』と思ったのもつかの間、

狭い隙間を通って隣の空き地へ

追いかけたけど、そこには母ちゃんを邪魔する

でっかい蜘蛛の巣が

一瞬躊躇したら、小僧の姿が見えなくなった

IMG_1057キーファー

ご近所さんが『あっちに行ったようだよ』と教えてくれたけど、

見当たらなくて、

苦しいときの神頼み

『ひな、お願い。小僧がすぐに捕まえられますように』

と、いつもの言葉を胸のうちにつぶやきながらあちこち歩き回る

が、母ちゃんの『キーファー』の声がむなしく響くだけ

IMG_0963キーファー

家に一度戻り、手にササミジャーキーを持ってもう一度捜索

さっき、『あっちに行ったよ』と教えてくれたご近所さんが、

『今、そっちに行ったよ』と草ぼうぼうの空き地を指差す

『えっ、ホントですか?』と目をやれば、

そこには見慣れた茶色のかたまりが、嬉しそうに歩いてるではないの

再び『キーファー』と声を出しながら近づいて、ササミジャーキーの袋を開けると、

IMG_0651キーファー

うわぁ~~~ん、近づいてきたじゃん、小僧

首輪を掴んでめでたく捕獲成功

良かった。ホントに良かった

ササミジャーキーに釣られる単純なヤツで

IMG_0359キーファー


山に入られて帰ってこなかったら、土曜日の仙台行きがパアになるやん

と、一瞬でも思ったのは小僧に内緒だす

あれから一週間
経つのに、まだ完結していないパーチー編。

IMG_1411足かせ

なんかさ~、面倒くさくなっちゃったよ~

IMG_1413キーファー

cin母さんに甘える小僧・・・ではなく、小僧に甘えるcin母さん

IMG_1416シンちゃん

それを見つめるシンちゃん

そう、あなたの母がワタシのキーに甘えているのよ。

まんざらでもなさそうな小僧の顔が嫉妬心を掻き立てるわね

IMG_1423笑顔

でもね、シンちゃんはそんな気持ちは微塵もみせず、

こんなステキな笑顔でパーチーを締めくくってくれたのでした

IMG_1424笑顔

シンちゃん、来月は安比に行こうね


と、無理やり終わらせるのでした。

疑惑
さて、昨日の続きでござる。

母ちゃんたちだけが美味しいものを食べていたわけではなく、

ちゃんと小僧とシンちゃんもおやつを頂きました。

といっても、主役のcin母さんが用意してくれたものなんですけど。

IMG_1378おやつ
おやつ欲しさにお座りする小僧

IMG_1380お手
お手までしちゃって

IMG_1381真剣
もう、目はcin母さんの手しか見てません

IMG_1386シンちゃん
シンちゃんにも・・・
お行儀良くお座りしてますが、やっぱり目は手にいってます


そんなおやつタイムに、突如飛び出した『わさお』疑惑

IMG_1391わさお
もちろん小僧にですが

似てます?

cin母さん曰く、『鼻が似てるよ。ピンクで』とのこと。

そっかな~?

『ぶさかわ』のわさおくんと、『正統派ハンサム』の小僧のどこが似ているのさ~。

って、思ったけど

IMG_1404間抜け顔

この顔見れば、それも納得か?
楽しかった~
お待たせ申した。

昨日見に来てくれた方、申し訳ござらぬ。

ズボラー母ちゃんの本領発揮、面倒だった疲れが取れなくてね~。。。

まっ、そんな訳で今日の更新ということになり申した。



とっても天気が良かった土曜日。
休みにもかかわらず、7時に起きた母ちゃん。
掃除、洗濯、小僧の散歩と終え、
『さあ、シンちゃんに会いにいくぞっ』
と、思い車に乗り込もうとした母ちゃんの目に飛び込んできたのは、

車の中の小僧の毛玉

慌てて掃除機を持ち出し、汗だくになりながら掃除機をかける母ちゃん。
だって、今日はお客様が車に乗るのよ。

失礼があってはいけない・・・

といいつつ、お客様は母ちゃんのズボラーはとくと承知なので今さら・・・ではありますが。

そんなこんなで家を出たのが11時。

峠を越えて、お客様を乗せてシンちゃんとcin母さんに会えたのが1時30分過ぎ。
主役を待たせてしまったのでした。

IMG_1363シン
シンちゃ~ん、おひさしぶりっ!

IMG_1347しんちゃん
こんにちは、シン姉さん。 元気そうで何よりです。

IMG_1348シン・キー
シンちゃんの隣で緊張してる?

シンちゃんに、『ワタシに言い寄ろうなんて100年早い!』って言われたけど、

IMG_1358シンちゃん

こんな笑顔のシンちゃん見たら、言い寄りたくもなるよね~

IMG_1353キー
僕、頑張りますっ!

何を頑張るんだか判らんが、せいぜい嫌われないようにね。

IMG_1364シン

IMG_1365キーファー

シンちゃんとキーファー、二匹ともいい顔しているね。


明日に続く・・・(多分)
今日もお休み
え~っと、昨日、今日ととっても楽しくて、

皆さんにも楽しかったことを報告したいのはヤマヤマなれど、

疲れました。

歳のせいにはしたくはないが、

歳なんだよ・・・と頷く自分がおります。

なので、今日は、いや、今日もお休みします。

お詫びといってはナンですが、

IMG_9128キーファー
 
IMG_9733キーファー

IMG_1238小僧

ハンサム小僧をどうぞ
明日はパーチー
明日は待ちに待った週末。

パーチーですよ、パーチー。

シンちゃんの快気祝いパーチーです。
シンちゃん家10

あら、失礼。

シンちゃん家7
チビキーファーとシンちゃん

ひさしぶりの盛岡行き

そういえば、今年は数えるほどしか行ってないような気がする。

雪が降る前に、なんやかんや理由をつけて出かけるか。


シンちゃん家4
シンちゃんの弟、ビッくんと、妹のエミちゃんと

とっておきのシンちゃん
貴婦人しんちゃん
お珍しい
9月でございます。

台風もなにやら期待はずれで過ぎ去っていきました。

母ちゃんの足の怪我もたいしたことなく、けが人気分も一日で終わってしまいました。

そんな9月1日、喜ばしいことが。

IMG_1334ぽんとキー

キーファーとにゃんこがくっついて寝ております。

IMG_1335ぽんときー

キーファーの尻尾にくっついて寝ているのは、ぽん姐。

あの、小僧嫌いのぽん姐がよ。

どうしたんだろう?

IMG_1336ぽん

IMG_1337ぽん

若干耳が緊張してることを教えてくれております。

ぽん姐、寒いのか?

小僧が湯たんぽ代わりになることにやっと気がついたのか?

IMG_1340キーファー

そんな小僧は、こんな顔で寝ておりました。

変な顔。
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .