FC2ブログ
キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪08月   2009年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
仙台の次は
昨日仙台から戻って、家に20分もいないですぐに新潟へ。

なぜかっていうと、去年亡くなった祖母の一周忌に出るため。

小僧におしっこさせて、車に乗せていざ!新潟へ。

3時ごろ出発して、東北自動車道に入ったのが5時少し前。

最初は順調に走っていたのに、徐々に車が増えて

100キロ超えて走ってたのが、気がつくと90キロとか、最悪60キロとかになったときには

『なんじゃこらぁ』状態。

高速じゃないでしょ。

一般道でしょ、これじゃあ。

SAも『混雑』『満車』とかって表示がでてるしさ~。

それでもなんだかんだと走って、実家に着いたのは午後11時でございました。

いや~、疲れた。


コブクロのコンサートの余韻に浸るまもなく、

にゃんこねえさんがたに別れを言うまもなく、

家を後にした小僧と母ちゃん。

今、小僧は寝ております。

気持ちよさそうです。

昨日、小僧の母ちゃんを見る目が険しく、側を離れなかったけど、

今日は落ち着いたようで、ようございました。





スポンサーサイト



コボクロ?
9月19日、母ちゃんは小僧を父ちゃんに預け、仙台へと向かった。

いわずと知れた『コブクロ』のコンサートを観に行くためだ。

12時30分頃に仙台到着、従姉妹と落ち合い先ずは昼食。

その後ホテルにチェックイン後、従姉妹のマンションへ。

しばらくおしゃべりを楽しみ、3時過ぎに会場まで送ってもらう。

4時開場、5時開演なので、余裕だと思ったけど、すでに会場周辺は人だらけ。

家族で来ている方も多いようだ。

年齢層は幅広いね。


さてさて、母ちゃんの席はスタンド席だったんだけど、思っていたよりステージが近く見える席だったよ。

5時ジャストに照明が落とされ、コンサートが始まった。

一曲目はアルバム『CALLING』の一曲目「さよならヒーロー」から。

最初っから立ちっぱなし。

曲もいいんだけど、なんたってMCだよね。

これが聞きたくて観に来たようなものだから。

大笑いさせてくれるかと思うと、しんみりもさせてくれる、

これぞコブクロっていう感じ。

もちろん歌も最高だよ。

新アルバムの曲は全部やったね。

ロックもあればバラードもあり、すべてがコブクロなの。

ギター一本で歌った『愛する人よ』は最高によかった。

涙が出そうになったよ。

後半は乗りのりでずっと立ちっぱなし。

年寄りにはキツイぞっ!

などと思うこともなく、あっという間に3時間が過ぎて、アンコールへ。

私の好きな曲をアンコールで歌ってくれたので、言うことなしです。

あ~、もう次のコンサートが待ち遠しい。

そう、次は11月の新潟公演。

あと2ヶ月。

楽しみがあるっていいね。



ちなみに、『コボクロ』とは、MC中に小学生くらいの男の子(だと思う)が叫んだ、

『コボちゃ~ん』に反応したコビィがいった言葉。

『ぼく、4コマ漫画に出てないでぇ。それだとコボクロになるやんか』

といったことから。




Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .