キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪02月   2014年03月   04月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かほり・・・
お風呂からあがって、部屋に足を踏み入れたとたん・・・

母ちゃんの鼻腔をくすぐるかほり・・・

否、かほりではなく、

臭い・・・


そう、くさい臭い。


うっ、この臭いは・・・・


か・・・のつく虫の臭い・・・


誰っ?


あいつをいたぶったのは。


せっかくの風呂上りが・・・



最悪の気分に・・・


臭いはするのに、ブツが見つからない。


すぐそこにいるはずなのに・・・


気持ち悪い・・・






スポンサーサイト
雪が・・・
雪が降っております。

せっかく溶けたところだというのに・・・。

この分では、明日の朝も雪かきをしなくてはいけません。

明日はお彼岸ですが、母ちゃん、専務、常務共々仕事であります。

IMG_4122.jpg

これはこの前ちらっと降った朝の時のもの

今はすでに12~13センチ積もっております。

帰宅途中で除雪車に会ったので、国道は心配ないけれど、

市道、県道は除雪されてないんだろうなぁ。

IMG_3919.jpg

やる気満々に見える小僧。

何をやりたいかは謎ですが・・・。









にゃんこがいっぱい
春はまだ先のキーファー地方ですが、今日は比較的暖かかったです。

とはいえ、まだ冬用コートに手袋は必要です。

ですが、にゃんこさんの世界では一足早く春到来~

IMG_4120.jpg
ぷうねえさん

いえ、我が家のにゃんこではなく、

事務所の周辺をウロウロしているにゃんこたち。

うちのこたちはみんな避妊手術しているから関係ないけど、

久しぶりに盛りのついた猫の鳴き声を聞いた。

それを聞いた

IMG_4090_20140312212055f9a.jpg

キーファー小僧、まあ気にする気にする。

「あんた去勢してるでしょ」って言いたくなるくらい。

相手、オスだし、猫だし。

キーファーにとっては、オスだろうが猫だろうが、

気になるものはしょうがない・・・ってとこなんでしょうね~。

IMG_3807.jpg






4年目の鍬ヶ崎
雪の舞う昨日、鍬ヶ崎へ行ってきた。

第一印象は、『あまり変わってない』かな。

IMG_4138.jpg

真ん中の建物は「菱屋酒造店」

もちろん被災しましたが、復活しております。

ここの『純米大吟醸 男山』はとっても美味しいそうですので、

復興の手助けをしたい・・・という方は、購入してみてはいかがでしょうか。

我が社の酒飲み人が美味しいと太鼓判を押していました。

実際こちらの杜氏さんは、青森の『田酒』を造った方で、

酒屋の親父さんも、杜氏がかわってから美味しくなったといっておりました。

ただし、ちょいとお高いです。

IMG_4133.jpg
IMG_4135.jpg

上2枚は事務所跡地

がれきは奥のほうにまとまってありました。

鋼矢板をうちこんでいるところでしたが、ここは何になるんでしょう?

この土地はまだ地主さんのもので、市には売却していないって言ってたけど。

無償でがれき置き場にさせられてる・・・そうです。

IMG_4147.jpg

ケーソン製作ヤードもこのとおり。

クレーンが撤去されて、函台だけが残ってます。

ここ見てたら涙が出てきた。

かつて親父が采配を振るってきた場所。

親父の大声が聞こえてきそうな気がした。

IMG_4155.jpg

その先は、壊れたままの海。

ここは3年前のままなんだね。

IMG_4158.jpg

そしてここは、毎日キーファーと散歩した旧魚市場の前の道。

ここを通って『なあど』まで行って帰ってくるのが日課だった。

復旧工事で嵩上げされていた。

釣り人に可愛がってもらったり、さんまやスケソウダラをもらったり、

たくさんの思い出がある場所。



IMG_4137.jpg

工事は行っているけれど、まだまだの状態。空き地だらけ。

我が社もいっぱいいっぱいで、なかなか手伝いに行けないのが心ぐるしい。

お世話になった鍬ヶ崎地区なので、なにか恩返しがしたいんだけどね。






3回目の今日
3回目の今日です。

昨年と同じく、午前で仕事を終え、お昼に事務所で全社員でご飯を食べ、

防災用品を配り解散。

今年はなんだかんだと忙しく、今日事務所跡に行く時間が無かった。

先月通った時は、事務所跡は復興工事ででた瓦礫置き場となっていた。

何だかとっても複雑な気分。

復興するのには賛成なんだけど、アタシにとっての大事な場所が瓦礫置き場だなんて。

ただのわがままだって分かっているけれど。


明日、時間を作って鍬ヶ崎に行ってこよう。

4年目に入った鍬ヶ崎がどんな風に変化しているのか、

または変わっていないのか、確かめるためにも。


わが社にもまだ仮設住宅に入っている方がいる。

私に力があれば、社宅を作ってそこに入ってもらえるのに。

力不足を実感。

仕方ないか。

事務所もいまだに仮設だし。

4月以降に基礎工事が始まる予定。

4月以降って何時のことなんだろう。

5月も8月も12月でさえ4月以降だもんね。

4回目の3月11日は新事務所で迎えたいものだ。







春はまだまだ
3月に入りましたね。

啓蟄も過ぎたというのに、本日の小僧地域、雪がちらほら舞っておりました。

一昨日、昨日、今日と寒いです。

春、近いようでまだ先ですね。


そんな3月のはじめ、ちょっと用事があって東京へ行ってまいりました。

1泊の駆け足だったのですが、

IMG_4028.jpg

IMG_4026.jpg

龍家にわがままを言って、かねてから行きたかったお店に行ってまいりました。

それはどこかといいますと、

IMG_4045.jpg

こちらの『雑貨屋39』

うさぎとねこの雑貨を扱っているお店です。

通販で何度か買い物していたんだけど、看板娘のゆきちゃんに会いたかったのと、

震災時に支援物資をいただいていたので、そのお礼を言いたかったのと、

何よりもおぢちゃんとおかあにゃんに会いたかったから。

猫雑貨、いろいろ買って、ゆきちゃんにも触れてよかった。

抱っこは嫌いらしく、抱かせてもらえなかったけど、満足まんぞく。

また時間が取れたら行ってみよ~っと。

龍ぱぱ、龍まま、どうもありがとうね。


この後は美味しい夕食を食べて、三鷹駅まで送ってもらい、本日のお宿

『ザ・ゲートホテル雷門』

14階建てで13階にフロントがある珍しいホテル。

フロントからはスカイツリーが目の前に見えます。

客室は3~12階、かあちゃんの部屋は5階でした。

IMG_4059.jpg
入り口から見たところ

IMG_4060.jpg
ベッド ベッドに置いてあるパジャマはセパレーツ 
IMG_4062.jpg
机 幅広で、この机の右下に冷蔵庫、左下に金庫とお茶道具等
IMG_4063.jpg

IMG_4049.jpg
バスタブ
IMG_4050.jpg
浴室用いすと洗面器
IMG_4052.jpg
シャンプー類
IMG_4053.jpg

IMG_4057.jpg
洗面所


2012年8月に開業したばかりなので、まだ新しいです。

母ちゃんはシングルで予約を入れたんだけど、ツインでバスタブ付きにアップグレードしてくれました。

シングルはシャワーだけなので、とってもラッキー!

ゆっくりお風呂につかることができました。

この日はあいにくと雨の影響でかすんでいて、

IMG_4077.jpg
ブレブレですが

こんな感じでした。

IMG_4079.jpg
こちらもブレブレですけど

こちらは浅草寺


朝食は13階のレストランで食べたのですが、美味しかった。

バターが美味しくて、思わずパンをおかわりしてしまいました。


お部屋もきれいで、立地もよくて、朝食も美味しいということで、

なかなかにワタクシの中では高評価です。

次回もここに泊まります。



IMG_3976.jpg

かあちゃん、僕も連れて行くのだ~




Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。