キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
津波注意報、解除。
今ほど、『津波注意報、解除』の防災無線がありました。

ほっと一息です。

IMG_0992キーファ

現場がすべて海関係なので、注意報が発表になった時点で現場は撤収。

いったん事務所にみんなが集まり、無事を確認して少し早めに解散。



あの震災前だったら、注意報が出てても仕事は続けていたのに、

さすがにアレを経験しちゃうと、注意報でも高台に避難したり、仕事をやめて撤収したりと、

意識がかわったね。

いいことだわ。

IMG_1045キーファー (500x375)
 

『津波てんでんこ』

(津波のときは、人のことには構わずに、自分の命は自分で守る)

というような意味です。


でも実際には、近所のお年寄りとか、一人暮らしのお年寄りが心配で見に行き、

被害に遭った方が大勢いたことも事実。

消防団の方も人命救助と自分の避難との間で苦悩した方も大勢いたとのこと。

注意報や警報が出たら、自分で動ける人はとにかく避難すること。

そうすることで、消防や警察の動きが格段に良くなる。

誰かが残っていると、消防や警察も避難を促すために残っていないといけないから。

近くにお年寄りや歩行困難な人がいる場合は、日ごろから誰が誰と避難するか、

シュミレーションをしておくことも必要。


どこに地震が起きるかわからない。


他人事・・・ではないのです、今の日本では。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。