キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
その後のぷう姉さんとわたし
あっという間に一週間がすぎました。

ぷう姉さんは、どこかで誰かと喧嘩したらしく、

ひじの辺りに傷があり、そこからばい菌が入り化膿したらしい。

それも結構広範囲にわたって溜まっている。

そのためか、月曜日に病院へ行ったときは傷周辺の膿しか取れなかった。

傷口が小さいせいもあり、腕の付け根付近に溜まっているものは取れず、

注射で散らすことにして、翌日も病院へ。

IMG_1331ぷう (500x375)

火曜日は前日と同じく傷口から膿を出して、注射を3本。

その後は家でマッサージしながら膿を出すことに。

で、ぷう姉さんを家に戻して、母ちゃんは会社へ。

その日は、市のがん検診の最終日でして、

母ちゃんは市から乳がん検診の無料クーポンをもらっていたので、

せっかくなので受けることに。

人生初の乳がん検診、それもマンモグラフィーということで、

どきどきものでした。

最初は触診、その後はマンモ。

触診で何もなさそうな感じだったので、

たぶん大丈夫でしょう。



その後のぷう姉さんですが、火曜日・水曜日と夜遊びしていて、

ぷう姉さんの腕を見れたのが、木曜日。

すでに膿はなくなっていて、当然腫れも無く、

普通に足も着いて歩いてました。

もしかして、病院行かなくても治ってた?

いやいや、注射が効いたんだよね、きっと。


いま、日曜日の午後8時30分現在、

ぷう姉さん、ぽん姐さん、ちょこ、キーファー、ちびっこちゃん、

みんな母ちゃんの側にいて、マッタリとすごしております。

いいねえ。

幸せ。

飼い主冥利につきるね~。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .