FC2ブログ
キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪07月   2019年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
ゲイジツ家キーファー
本日は日本いや、世界でも指折りのゲイジツ家を紹介しましょう。

その名をキーファー・ダ・ピンチ
20070712165227.jpg


それではこれから彼のゲイジツ作品をお見せしましょう。

20070712164220.jpg

あっ、その前にここすっきりしましたでしょ。
ペットシーツがなくなりました。
なんだかオシメが取れたような感じ。

さ、気を取り直して
ゲイジツ作品制作に着手
20070712164336.jpg



20070712164358.jpg


20070712164423.jpg


20070712164449.jpg


20070712164545.jpg


20070712164613.jpg


20070712164720.jpg


20070712164804.jpg


20070712164829.jpg


20070712164900.jpg


20070712164931.jpg


20070712165040.jpg


20070712165010.jpg


20070712165156.jpg


こうしてちょこのベッドをゴミに変えてしまうゲイジツ家キーファー・ダ・ピンチでございました。


その後、いつものちょことのお遊び
20070712165112.jpg


それを横目に水を飲むマイペースなぷう姉さん
20070712165335.jpg


20070712165358.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ヒー、ちょこちゃんのベッドが~。
ちょこちゃん、これからどこで寝るのかしら。(^▽^;)
破壊行動はとても楽しかったようですね。(≧m≦*)
2007/07/12(木) 20:38 | URL | ひろ #FvLIUmYM[編集]
ちょこちゃん、ベッドは何処に??
キーファーくん、今更ながらだけど脚、太いわ~

ぷう姉さん 、上手に水飲むね!
猫と水ってアレパパの感覚ではなんか不思議なんだわ(-_-;)
うちに来るにゃんちゃんも良く水飲んでるんだ。
2007/07/12(木) 23:07 | URL | アレパパ #uHVblYFM[編集]
我が家にも、老いてますます
 アートへの熱い思いを燃やし続ける芸術家チョビがいますよ。
雷の日は、特に心の雄叫びのままに斬新な芸術品を作りあげるので、
材料(ダンボール・新聞紙)をたっぷり準備してチョビ師匠に
渡しておきます。(^o^;
 朝の惨状・・・いや「芸術品は爆発!」してます。

 ところで、キーちゃんの動画めちゃかわいい~!骨抜きです~v-10
 野菜セットは来週まで待ってくださいませね。m(__)m
2007/07/13(金) 07:20 | URL | momonga #qwrK0WQA[編集]
ひろさんへ

夜は母ちゃんと寝るのでいいですけど、昼寝用のベッドがないと困りますね。
使ってないかごがあるので、それをベッドにしましょうかねぇ。
とっても楽しそうにゲイジツしてましたわ。
久々いや、初めての大物作品です。
2007/07/13(金) 08:53 | URL | pon #-[編集]
アレパパさんへ

ちょこのベッドは中古品で我慢してもらいます。
キーゴン、太いでしょ。母ちゃんに似たのよ。(墓穴)
これだけ骨格がしっかりしてると、あとどれくらい大きくなるのか想像すると・・・。
ついていけなくなりそう。

ニャンコさんは、たくさん水を飲んだほうがいいのですよ。
尿路疾患を予防する為にも水はどんどん飲ませましょう。
ところで、家でこの飲み方するのはぷうだけ。
ぷうさん、玄関のドアも開けるし(外から)、窓も開けるし、器用でいいけど、その分要注意猫です。
2007/07/13(金) 09:02 | URL | pon #-[編集]
momongaさんへ

やっぱり、ババちゃまも芸術家でしたか。
遺伝子は確実に受け継がれていますね。
いつか師匠の作品もアップしてくださいね。

キーファーの動画、喜んでいただけて嬉しいです。
第2弾はしばしお待ちを。
2007/07/13(金) 09:11 | URL | pon #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .