FC2ブログ
キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪11月   2019年12月   01月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
今日はしんみりと
とても悲しいことがおきました。
私の心の師であるmomongaさんの愛犬チョビちゃんが15歳の天寿を全うし、虹の橋へ旅立ちました。

私がひなを亡くしたときに、momongaさんには叱咤激励をしてもらって、悲しみを紛らせることができたけど、チョビちゃんを亡くした今、momongaさんに何もしてあげられないのがすごく悔しい。
近かったら、今すぐ飛んでいってmomongaさんを抱きしめてあげるのに。
何もしてあげられない自分がすごくもどかしい。

チョビちゃん、(血は繋がっていないけど)あなたの孫のキーファーは私が立派に育てるからね。いつか出会った時に「母ちゃん、よく育てたね」って言ってもらえるように。

チョビちゃん、あなたのことは忘れないよ。
生まれ変わっても、また姉ちゃんのところに行くんだよ。
姉ちゃんのところが、あなたの居場所だよ。
あなたの姉ちゃんは寂しがりやだから、なるべく早く戻ってくるんだよ。

約束だよ、チョビちゃん。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
つらいですね
チョビちゃんが、いなくなった、momongaさんの悲しみ、犬を亡くしたことのある人なら、みんなわかりますよね。先代はなも最後は肺がほとんど機能しなかったので、呼吸をするのが、とても辛そうでした。だから、逝ってしまったときには、とても悲しかったけれど、もう苦しみから解放されたのだと思って、自分たちの心をなぐさめていました。15歳、よく頑張りましたよね、「お疲れさま、そして、ありがとう」ですよね^。^
ponさんも、元気だしてね。
2008/01/29(火) 22:44 | URL | inuzure #LQswLP6A[編集]
inuzureさんへ
ガンに罹りながらも、15歳まで生きた事は、チョビちゃんの生命力もそうですが、momongaさんの献身的な看護と愛情の賜物ではないかと思います。

チョビちゃん・momongaさん共に、「お疲れ様でした。そして、ありがとうございました」

一日も早く悲しみが癒されますように。
2008/01/30(水) 14:48 | URL | pon #nieEO.IM[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .