キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の殿と兼続くん
殿、今日も出番は多ございました。
がっ、セリフが少ない。
その分、目力での演技でございましたなぁ。
ウルウルの目で見つめられたらもう、たまりません。
今日も母ちゃんは顔を赤らめながら見入ってしまいましたわ。

栗林・深沢の両家老が坂戸城に戻る前の酒盛り?の際も、口ではなく目で話をしておりましたのね。
側近の上田衆と殿だけの酒盛り。
静かだけど、皆の気持ちが伝わってくる場面でしたね。
殿はいい家臣をお持ちだわ。

兼続が『武田と和睦しましょう』と言うた時の殿の顔。
じっと皆の話を聞いて一言

『無理じゃ』

確かに。

無理に決まってんじゃん。兼続、殿を困らせるんじゃない。

でも、『殿は殿。お屋形様ではございません』

『殿には自ら立つ勇気はございませんのか』

ちょっと、ちょっと、ちょっと。
失礼じゃないの?殿に向かって。
ほら、殿が怒っちゃったじゃないの。 鼻にしわ寄せて。
(怒った顔は、景虎殿には負けましたな。)
殿が怒るなんて、めったにないんだから。
いつも不機嫌そうな顔していても、怒っているわけではないもの。

で結局、

『越後を守るため』

ということで、武田との和睦を承諾する殿。

越後人のワタクシ、殿に守られているのね。
嬉しぅございます。
今日ほど越後人でよかったと思ったことはないわ。
殿、ワタクシ、何があっても殿のお側を離れません。
いつまでもワタクシを守ってくださいませ。


で、今日の兼続君。

我が殿にダメだししたから、マイナス10点。

以上。



ダメ?もっと書いたほうがいい?

武田の重臣、高坂弾正昌信。
先週に比べて、大層やつれてしまって。
おバカなお館さまを持つと苦労するのね。
高坂弾正に褒められていたじゃん、兼続。
たいしたものじゃ。
敵方の、それも信玄の懐刀と言われた高坂弾正にそんなことを言われて。

『謙信公は、よき若者を育てられた。』

あれ?褒められたのは、謙信公か?

いやいや、今日の兼続もよく働いたよ。うん。

お疲れ様でした。



そういえば、今日気がついたこと。

上杉景勝の誕生日。11月27日。
どこかで聞いたことのある誕生日だな~って、ずっと考えていたんだけど、

いたよ。すぐ側に。

IMG_4248キーファー
こいつだ。

これから若(バカ)殿と呼んだ方がいいのだろうか?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まず!キーファー君 素晴らしくカッコ良く 稟として
写ってますね う~ん凄い パチ・パチ(^o^)綺麗!
まさに、極寒の地シベリアンハスキー此処に参上ですよ
いい目をしていますね 大殿の風格です good^^

昨日は、天地人の時間帯 用があって未だ見てないんです 
ビデオ撮ってあるので、今日帰って見るの楽しみです

でも、あらすじは前もって読んでいますが、
もう、ponさんの記事の方が数段楽しくって面白い(^o^)
高坂殿は立派なお方ですね 
ホント!頼りない器のないお館様を持つと 家臣は気苦労が
耐えないですね
義を重んじる 上杉と 人は城・人は・城壁 云々と
人を軽んじた為人に寄って滅ぼされたと 何かで読んだ記憶の武田
殿は家臣に恵まれ 義を重んじられてますので
常に神の加護があられ 
天知る・地知る・我知るで、でございます。
2009/03/30(月) 14:22 | URL | ポリ子 #-[編集]
殿、ほんと台詞が少なかったですよね。
そして・・・『無理じゃ・・・』のうわずった一言。
すみません、pon姫。わたくしから、兼続に、きつーく言っておきまするゆえ。
すごくカッコよかったのだけど、殿に向かって、あの言い方はあくまで家臣なのだけど、内容はかなり、上から目線じゃありませんかっ!!!



栗林政頼のことばに、目頭を熱く、すっかり私も上田衆のひとりになっていたら、次男『なんで上田庄にこのおっちゃん帰るん?なんで兼続泣きそうなん?』と、なんでなんで?攻撃・・・。くーーー。
お風呂で、『ponさんに聞いといて~』と言われた次男の質問事項、一晩ですっかり忘れてしまいました(笑。




華姫は一途でいじらしいというのに・・・。
お船。まったく・・・。
リボンを投げるシーン、どうしてスローモーションなの?
それ、完全に『ロマンス』ですよね?
ちょっとー、お館の乱の最中スローモーションはいりませんよ。
もおーーー!信綱っっっっ!爆睡してる場合かっ!



高坂弾正昌信、いい男ですね~!
『摩利支天にかけて疑いなしっっ!』カッコイイ。
泣けました~。
ちょっと、痛々しいお身体ではございましたが。
そこでまた次男ですよ・・・。
『どうしたん、このおじいちゃん?なんでしんどそうなん?
もうすぐ死ぬの?』
大きなお世話です・・・。



まっ、とにもかくにも昨日のオンエアーで、
またどこかの乙女が、妻夫木兼続に心奪われましたね・・・。
わたくし、お船でいっぱいいっぱいなのですが。

来週も楽しみに、天地人と『今日の殿と兼続くん』^^、1週間頑張りますっ!


キーぽんかっこいい!
私もひそかに、景勝と誕生日いっしょだな~^^て、
思ってました!
2009/03/30(月) 14:43 | URL | こはる #yl2HcnkM[編集]
お返事です
e-244ポリ子さんへ

もうビデオは観ましたでしょうか?
高坂弾正は、本当に武田のことを思っていた名家臣ですね。
その家臣の言葉を聞き入れなかった武田勝頼。
目先の利を追った勝頼と、家臣の意見を聞き入れつつ、義を貫いた上杉の違いは歴史が証明してくれてますよね。

こういう顔のときは、小僧ではなく殿と呼びたくなるけれど、調子に乗るといけないので、やっぱり小僧ですね。


e-245こはるさんへ

いや、いいのよ。
兼続だって越後を思って言ったことだし、喧嘩するほど仲がいいっていうじゃん。
ただの仲良しではなく、お互いを高めあう仲なんだね。

上田衆の酒盛り、よかったよね~。
賑やかな宴会も良いけど、こういう静かなのも味があっていいよね。

高坂弾正がカッコいいのか、演じている大出俊がカッコいいのか、両方なんだろうけど、これもいい場面でしたよね。

今回はカッコイイ男が多かったですね。

次男君の質問事項、なんでしょう?
もしよければ、PCにメールください。
わかる範囲で答えま~す。

こはるさん、キーファーと殿の誕生日のこと気づいていたのね。
ワタクシ、誰だっけとずっと気にしていて、たまたま小僧の迷子札を見てやっと気づきました。
それが昨日のことです。間抜けだね。

ねえねえ、信綱が爆睡してて、お船は満足そうな顔をしているってことはさ、事をいたしたあとだよね?
その後に兼続に会ってあんなことが言えるのか?
深読みしすぎかなぁ?
2009/03/30(月) 21:21 | URL | pon #nieEO.IM[編集]
いえいえPOn様 私も事済ました後と読みました
信綱も 嬉しそうに ローソク消してましたもの
ホント!その後 兼続とあって いとも気がある素振り
え~~~って思いました あんなのありですか?
赤い紐投げてましたよね
決して 深読みじゃないですよ (^。^)

そうそう、 殿の顔ね 千の風を歌ってる 秋川に似てません
2009/03/30(月) 21:34 | URL | ポリ子 #-[編集]
ポリ子さんへ
あっ、やっぱりそう思った?
良かった私だけでなくて。

殿と秋川?比べてみたことがないなあ。
今度気をつけてみてみますね。
2009/03/30(月) 23:10 | URL | pon #nieEO.IM[編集]
ponさんがすごい大プッシュしてるので見たかったのですが、バイト忙しく全然見れません

再放送しないかな…

リンクお願いします
2009/03/30(月) 23:14 | URL | なめこ #-[編集]
なめこさんへ
土曜の1:05から再放送してます。
そのうちにダビングして差し上げます。

バイトがんばって。
でも体壊さないでね。ぐりちゃんの為にも。
2009/03/31(火) 09:54 | URL | pon #nieEO.IM[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。