キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の殿と兼続くん
菊姫様、殿との婚儀がお嫌なら、このPON姫がいつでも代わって差し上げてよ。

なんなら、今すぐにでもかまいませんけど?

後で、メルアド教えますので、いつでも連絡くださいませ。


再び武田が領内に迫ってきましたなぁ。
高坂弾正が急死した所為で、兼続との約束が反故にされてしまって。
せっかく病身をおして会ってくれた弾正だったのにね。
武田勝頼のいけず。
まっ、勝頼の周りには、高坂弾正のような優れた重臣がいないからね。

そんな中開かれた軍議は、「討ってでるべし」でしたね。
だから、だめなのよ、殿。
もうちょっと考えようね。

敵方の殿、景虎殿。
今日はほんのワンシーンでしたが、存在感ありましたね。
遠目のショットでしたが、悪いオーラでまくりでした。
華姫も悲しむくらいの。

遺言が嘘だと華姫にばらした仙桃院。
『4人だけの秘密』だったんじゃねえの?
だめじゃん、言いだしっぺのあなたが他の人にバラしちゃ。

そうそう、殿ね。
兼続に「もう一度武田に和睦を」案に、『ならぬっ』
まして、黄金で釣ろうなど、もってのほか。
怒られちゃったね、兼続。
なかなか兼続の気持ちが伝わらないねぇ、殿にも上田衆にも。

殿大好き!にかけては、みんな同じなんだけど、長期的に見てる兼続と今しか見てないその他上田衆ってとこかな?

毘沙門堂に籠った殿、謙信公にお詫びしてましたなぁ。
ツボの中の謙信公、『情けないぞ、景勝』って思っていたんじゃないかと。
殿、いつか兼続に言ったじゃん『強くなれ』って。
今、その言葉をワタクシが殿に言うてやりますわ。
『殿、強くなりなされ』

で、結局兼続パパのおかげで、上田衆も兼続の気持ちを理解できたし、
殿も謙信公に怒られたようで、生き残る道を選んだことで、めでたしめでたし。
毘沙門堂から出てきた後の殿、いい顔をしておりましたなぁ。
すっきりと、かすかに微笑をたたえたいい顔でございました。

そうよ、殿がそういういい顔をしていれば、戦にも勝てまする。
何も恐れることはありませぬ。
殿には、兼続と上田衆が付いておられますれば。


でもさっ、でもさっ、菊姫との婚儀が決まり

 殿 『この世には思いもよらぬことがおきるものじゃ。』
 兼 『婚儀のことでござりまするか?』
 殿 『武田の姫とは。亡きお屋形様もも驚いていることであろう』

の会話の場面、どこぞの物干し場かと思ったのは私だけ?


どうでもいいんだけど、謙信公が安置されているあの壷、亡くなる前から作ってあったんだろうか?
それとも亡くなってから作ったんだろうか?

どうでもいいついでに、フルハイビジョンレグザちゃんで見る殿や兼続、ホントに毛穴まではっきりくっきりでございます。
いや~、女優さんでなくてよかったわ、ワタシ。
殿の回想場面で、喜平次クンが出てきたね~。
嬉しいわ~。
会えるとは思わなかったので。
もちろん阿部謙信公もね。
そういえば、喜平次と与六の回想シーンが、これからもでてくるんだって。
嬉しいなぁ、喜平次大好きなので。

書きたいことがいっぱいで、でも纏まりなくてごめんよ。

兼続と上田衆の喧嘩、ただの仲良しじゃなく喧嘩もできる仲っていいよ。
先週の殿と兼続もそうだけど。


それにしても与七の女装、妙に似合ってるんですけど。

                                                                            
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
兼続君頑張りましたね^^
惣右衛門パパの言葉に みんなが心を動かし
又 一丸となって殿をサポートしていくあたり
好い家臣をもって幸せですよね
19歳の若さで 頭脳明晰 勝頼殿をうならせましたね 流石^^
これで一難さって良かった

「殿には、兼続と上田衆が付いておられますれば。」
このくだり 何か抜けているように思いました

「殿には、pon姫と兼続と上田衆が付いておられますれば。」 (^o^)
兼続君は ホント!いい顔してますね 素敵だわ^^
2009/04/06(月) 13:23 | URL | 智子 #-[編集]
智子さんへ
頑張ってますね、兼続くん。自ら率先して動いてますものね。
最初の頃のへたれぶりはどこへ行ったのやら。
ホントに同一人物か?と思うほど(大げさ?)
最近では、涙を溜めてもキリッとしたいい顔しますよね。
実際兼続はハンサムだったらしいので、ブッキー兼続、ぴったりですね。
勝頼もね、19歳に言いくるめられんなよ・・・なんて思ったんだけど、父信玄には到底及ばない人物ですね。

まあ、智子さんたら、pon姫は牢の格子の陰から殿を覗いているんですよ。
家政婦のように。

2009/04/06(月) 22:49 | URL | pon #nieEO.IM[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。