キーファーのおまぬけ日記
シベリアンハスキーのキーファーと4匹のネコのおまぬけな日常を綴っていきます。
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の殿と兼続くん
殿、苦渋の決断でございますね。

徳川軍を追わない決断は、賛否両論だったでしょうね。

が、謙信公の義を受け継ぐ殿にしてみれば、徳川を追ってはいけなかった。

本当に戦を知っていた殿にしてみれば、徳川を追っても一時の勝利でしかない・・・

ということを判っていたんだよね。

兼続は戦を知っているとはいえない。

殿は戦とは何かを知っている。

その殿が決断したことだから、正しいことなのよ。

その証拠に、最上が上杉領内に侵攻しようとしているではないか。

追っていたら、背後を突かれて上杉はそこでお終い。

だったはず。

結果論ではあるけれど、ここで追わなかったことが

後の上杉にとって吉となるんだから、

「終わりよければすべて良し」

と言うことで、良しとするのよ。


それにしても、徳川家康の老獪なこと。

それに比べて福島正則の単純なこと。

秀吉の子飼いの家臣だったはずなのに、豊臣家を見捨てるとは。

ああ、そうか。

豊臣家に忠誠を誓ったわけじゃないのか。

秀吉に忠誠を誓ったのか。

だから、秀吉亡き後は誰に付こうといいわけだ。

ふ~ん、そうだったのね。


『直江状』

上杉の本領発揮の書状ですな。

自分のことは棚に上げて、人の事をあげつらう家康に対してあそこまで言えるのは

上杉だけ

というのも情けないよね。

そんな家康の腰ぎんちゃくみたいになっている

伊達政宗

君が、君が一番情けない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです~!
うわ~嬉しい^^
「今日の殿と兼続君」。
やっぱり、天地人の後はここっ^^

お風呂あがり「これだけ読んで寝よう~!」と長男。
眠る前「ponさん、なんて書いてたか明日教えてなっ」と次男。
9時過ぎにチェックをいれる夫。
相変わらず、熱いファンたちです。


殿の苦渋の決断。
でも、私も単純だった~
兼続のセリフの後に、思わず「ちょっとーーー!
今、追いかけなっっ!!
行かなっ!行かなあかんでーーー殿っっっ!」
と、言ってしまいました。(笑)

・・・で、すぐ後に、「行ってたらちょっとやばかった
かも」なんて小声で言ったりして^^;

来週は、三成危ないな~。
先が分かってて観るのが、なんか切ない。

でも来週もまた楽しみ^^

2009/09/13(日) 23:30 | URL | こはる #yl2HcnkM[編集]
昨日は天地人 ぎりぎり間に合い見れましたラッキ^^
いやいや~流石殿と思いましたよ
大局的見地に立って見る殿の大きさ惚れ惚れしました パチパチ(^o^)
兼続君 君は未だ青臭いぞと・・戦は、感情や己の
小賢しさに走ると 負け戦に成ること必至
未だ未だ 修行がたらんと 見ていて思いましたワン

今の時代もそうですが 世の流れを見極めるのは
至難の業で どう上手く掌握していくかは 賢人の
手腕でしょか
後世にまで残る直江状は、素晴らしい書状で小気味良いですね
誰しも己の事は見えず! 
家康は真の狸親父で老獪きわまりないですが 戦上手かも今自分が天下を
取る時が到来と読んだのでしょう
鳴かずば 鳴くまで待とうホトトギス の中に家康の長い人質で培った物が
如実に出ているように思います 
兼続君 光成の事をどうこう思ってる場合じゃないよ
第一に上杉家じゃよ~~~ってネ^^
2009/09/14(月) 11:19 | URL | ポリ子 #-[編集]
お返事です
>こはるさんへ

あら、そんなに楽しみにしていてくれるなんて。
うれしゅうございます。
大したことは書いてないのに。

追いかけたらその分追いかけられるのよ。
行かなくて正解。
来週は『長谷堂の戦い』かな?
楽しみです。


>ポリ子さんへ

兼続は戦に関しては殿の足元にも及ばないんだから、殿の命に従って正解。
殿は、兼続と三成の仲を一歩引いてみているから、周りが見えているけど、
兼続は熱くなっていて狭い範囲しか見えていないんだよね。
それに、理想が高すぎて、上ばかり見て足元が緩んでいることに気がついていない。
それに比べて家康はあらゆる方向を見ているものね。
兼続や三成なんて、赤子同然に思ってただろうな。
そんな兼続から『直江状』なんかが送られてきたんだから、腹も立つよね。
どっちにしろ、秀吉の後継ぎがあんな子供じゃ、遅かれ早かれ戦にはなったよね。
2009/09/14(月) 23:41 | URL | pon #nieEO.IM[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。